DTPテクニック

Wordで勝手に箇条書きにならないようにしたい

Wordで文頭に「1.」や「・」を入力して改行すると、勝手に箇条書きになってしまい、困ったことはありませんか?
そんなときは、設定を変更して箇条書きにならないようにできます!
 

箇条書き設定を解除する方法を、2種類説明します。

方法1 「ファイル」タブ > 「オプション」 > 「文章校正」 >
    「オートコレクトのオプション」 から設定を変更する

  1. 「ファイル」タブを開き、「オプション」を選択します。
    「Wordのオプション」ダイアログボックスが開きます。
  2.  

  3. 「文章校正」 > 「オートコレクトのオプション」をクリックします。
  4.  

    「オートコレクト」ダイアログボックスが開きます。
     

  5. 「入力オートフォーマット」タブを選択します。
  6.  

  7. 「入力中に自動で書式設定する項目」の「箇条書き(行頭文字)」と「箇条書き(段落番号)」のチェックを外し、「OK」をクリックします。

 

これで、勝手に箇条書きになる設定は解除されます。
 

方法2 稲妻マークのボタンから設定を変更する

※「方法1」で設定を変更している場合、稲妻マークのボタンは表示されません。
 

  1. 入力中、勝手に箇条書きになったとき、稲妻マークのボタンが表示されます。
  2.  

  3. 稲妻マークのボタンをクリックします。
    • 「段落番号を自動的に作成しない」を選択する。
      (行頭文字の場合は「箇条書きを自動的に作成しない」と表示されます)
    • すると、箇条書きが解除されます。
       

    • 「オートフォーマットオプションの設定」を選択する。
    •  

      「オートコレクト」ダイアログボックスが開きます。
      上記「方法1」の3. 以降の手順と同様に、「入力中に自動で書式設定する項目」の「箇条書き(行頭文字)」と「箇条書き(段落番号)」のチェックを外し、「OK」をクリックします。

       

      これで、勝手に箇条書きになる設定は解除されます。

 

作業しやすいように設定を変更し、効率をアップさせましょう!



ページTOPへ